菊田 旬涼

フリガナ:キクダ シュンリョウ
性別:女
職業:パイロット
搭乗機体:いろいろ

1996年生まれ。
160センチ前後の身長に大人びた雰囲気を持つ美女。
髪は薄いブラウンに染められた長めのボブカット。
季節によって変わる帽子がトレードマーク。
やや僻みっぽく、若干情緒の変動が激しい所はあるものの根は優しく前向き。

中学卒業後はアームヘッド育成学校に通い、卒業後は菊田重工にテストパイロット枠でスカウトされ、入社する。


高級娼婦であった母(宝生 旬香のジェニトリクスと同一人物)と菊田 武蔵の間の子。
彼女の母は武蔵の金銭を狙って武蔵に近づき、彼を薬物と酒で酩酊させ行為に及んだ。
武蔵は多額の示談金をその高級娼婦に支払い、さらに間に産まれた子ども(旬涼)を引き取った。
そして武蔵は言左衛門にも配慮し遠戚に彼女を預けられたが、
あまり周囲の人間にめぐまれずネグレクトのような状態で育ち性格や精神に大きな影響がでた。
菊田重工入社の際に武蔵から自分の出生の秘密を明かされ、旬香、言左衛門と近親であることを知る。
自分の出生を知り、明るい人生を歩む姉の旬香に嫉妬しながらも徐々に前に進んでいく。

2014年以後、両親の死んだ菊田 小次郎の親代わりとなる。


  • 最終更新:2014-10-16 00:15:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード