村井 幸太郎

MuraiKotaro.png
(Designed by Bukkey)

フリガナ:ムライ コウタロウ
性別:男
職業:パイロット
調和:「マタ・カノイズ」(7つの能力の複合体という特殊な調和。以下の通り)
    ・ハウ(装甲強化など防御力を上昇させる。電子ウィルスに対するセキュリティなど概念的防御も可)
    ・カウカウ(水中呼吸が可能になる)
    ・ミル(強大な浮力を発生させ垂直方向に浮遊する)
    ・アカク(透視能力)
    ・パカリ(通常出力を遥かに超える馬力)
    ・カカマ(高速移動、ほぼ瞬間移動に近い)
    ・アボーキー(敵の戦意を喪失させる)

大御蓮帝国のアームヘッド研究開発施設「村井研究所」に属するパイロットにして、所長である村井 平幸の長男。
実弟に数歳下の行幸がいる。
黒い髪に眼鏡をかけた痩躯の青年であり、健康的な印象は薄い。

アームヘッドが戦場に現れ始めた黎明期の頃から既にパイロットを務めており、戦闘中は非常に冷静沈着。
天才的な操縦技術を持ち、セイントメシアの七つの調和能力を戦況に応じて使い分ける程の状況判断能力も併せ持つ。
特に高機動空中戦を得意とし、搭乗するセイントメシアの性能も相まっていつしか『血染めの羽毛(ブラッディフェザー)』の異名で呼ばれるようになった。
しかし御蓮語以外はまともに話すことができない(世界公用語であるアプルーエ語すら話せない)など、アームヘッド操作以外の能力については人並み程度。

彼自身の性根は暗く、パイロットととなってからは研究に没頭し家族を顧みなかった父との摩擦もあって精神薄弱気味だったが、
幾多の敵の生命を奪う葛藤と、自身の妻であるを失ってしまった苦悩の末に「答え」を見出し、
新光皇歴2000年の時点では非常に強靭な精神を持つ、エースパイロットに相応しい好人物となっている。

かつて世界に繁栄していた「バイオニクル」という種族について、何らかの知識を有しているらしい。

<参考画像>
Kotaroverzero.png ver.Zero -Designed by Zerokky

  • 最終更新:2016-10-10 12:53:08

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード