大汚鬼神

画像を表示
製造:魔改造先輩
所属:白雪中学校・先輩同盟
武装:排煙パイプ、煙突、接近戦用クロー
調和:「デスクラウド」(対バイオニクル毒性を持つ煙幕を発する)
パイロット:環境破壊先輩
登場作品:「ジ・エンド」(Twitter版)

先輩同盟・第一の刺客、環境破壊先輩の駆るアームヘッド
主に調和能力での攻撃を前提にした機体。

調和『デスクラウド』で発する煙幕は対バイオニクル毒性を持つ他、音声やアームコア反応すら乱反射させるため、姿を隠すことが容易に可能。
更に煙には発火性もあるため、敵が炎の能力や銃火器などを使用した場合、爆発と毒の両面で相乗ダメージを受けることになる。

武装は調和の毒煙を全身に行き渡せるための排煙パイプ群と煙突、接近戦用に巨大な爪を備える。
煙幕で敵を包み毒で弱らせつつ、自身は姿をくらまして死角からクローで引き裂き一方的に痛めつけるのが主な戦闘スタイル。

元々は廃水無月(ハイ・ジューン)という水無月の改造機であったが、ティガー・K・テーリッツらに敗れ大破したことで魔改造先輩に目を付けられ、
強化外骨格の一種であるダイオ・アーマーの中にコアユニットとして組み込まれ、大汚鬼神へと魔改造された。
このアーマーの開発には環境破壊先輩の両親(ホグウィード社勤務)も携わっており、ガス伝達系は同社の技術が使われている。

制作:こぜに

<参考画像>
画像を表示 全身に張り巡らされたパイプからの毒煙幕が主な武器となる
画像を表示 廃水無月(ハイ・ジューン):
環境破壊先輩の以前の乗機。自身の調和の影響による衰弱がみられる。大汚鬼神のコアユニットとして組み込まれている
画像を表示 ダイオ・アーマー:
大破した廃水無月を強化すべく造られた増加装甲外骨格。毒煙によるダメージを軽減し、排気ガスを濃縮して貯蔵するなど、環境破壊一家の技術の粋と我が子への想いが詰まった努力と汗の結晶である
画像を表示 メンテナンス時や緊急時、換気などにはアーマーの脱着が可能

  • 最終更新:2016-05-18 19:56:10

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード