レックスヒーザーズ

画像を表示
武装:ローターブレード・ランディングアーム・コルダックミサイル・高熱レーザー砲・対人マシンガン・ナパーム弾・運搬用クロー・メインタービン
パイロット:ホトケノザ
主な登場:=WONDERFUL END=

セツザ・グウィンガムの一派が開発した航空輸送機兼無人機管制ユニットであり、レックスマシンの一機。

レックスアントヘルへの指示管制が主な運用目的であり、複数のアントヘルと相互通信することで砂漠の周囲状況を広範囲に渡って把握することが出来る。
また腹部に付いた運搬用クローでレックスアントヘルを空輸し、外敵に直接投下するなどの運用も可能。

その巨体を浮き上がらせるためのツインローターは、それそのものがミキサー刃のような武器となり、減速せずに触れた物を切り刻む。
着地時に使用している巨大なブレード型ランディングアームは、振り回すだけで武器となる他ローターと共にすれ違いざまの斬撃に使用できる。

またコクピット接続部とメインタービン接続部がフレキシブルに可動する為、垂直浮遊形態・高速巡航形態など複数の形態に簡易変形できる。
デザインはセツザの親衛隊を象徴する案山子に加え、レックスアントヘルの成虫としてのイメージも合わせて造られている。

制作:こぜに

<参考画像>
画像を表示 高速巡航形態
画像を表示 ローターブレードとランディングアームにより空中格闘戦すら可能
画像を表示 下半身のメインタービンからは突風攻撃も出来る
画像を表示 垂直浮遊形態+ブレード型ランディングアーム展開
画像を表示 首のように伸びるコクピット接続部

  • 最終更新:2016-05-12 23:06:52

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード