リズ連邦共和国協同連合

連邦国旗.png

領土:リズ大陸全土(世界二位)
民族:アプルーエ人・ネイティブリジアン・及びその混血・その他多数
宗教:双神信仰
公用語:アプルーエ語
通貨:オル(対縁レート100縁=1オル)
保有アームヘッド:約5000(2000年現在)
人口:5億人(世界最大)
首都:ニューストライプス

新光皇歴2000年現在、世界第二位の領土を誇る巨大な国家。
かつてのアプルーエ国家群の植民地を起源とし、独立戦争を経て国家として成立した歴史を持つ。

アシレマ、イナマレグ、アイソル、エシナレフ、イラチの五つの州の連盟によって統治されており、
各国大統領の上に州大統領が存在し、更にその内一名が連邦大統領を兼ねる。

世界一の軍事力を誇り、アプルーエの衛星国化を狙うスタンスを掲げる。
また世界最大の領土を誇る神聖プラント帝国とは実質的な世界の覇権を、
大御蓮帝国とはアームヘッドに使用される鉱物資源の主要産出地である北ゴレンの所有権を巡り、それぞれ対立している。
連盟に属していない独立国家としての友好国は、中央アイサ連邦のみ。

その一方で世界一医療技術が発達している国でもあり、
難病や奇病に侵された多くの患者がその治療環境を求めるといった側面もある。




  • 最終更新:2015-06-05 11:32:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード