メシドール

画像を表示
型番:LAM-010
製造:DH重工
所属:リズ連邦軍
パイロット:リズ連邦軍パイロット
武装:ストライクホーク、ラージシールド、ショートレンジカノン
活躍時期:N.T.N.1980年代~2000

リズ連邦が開発した量産型アームヘッド。リズ連邦型マンスナンバーシリーズのひとつ。
主力量産機であるLAM-006「ヴァントーズ」のデータを下に開発された次世代型とも言える機体であり、
ヴァントーズの優れた機動性及び拡張性を配慮しつつ、弱点であった耐久性や火力不足の克服をコンセプトに設計された。

敵機体の装甲をフレームごと「叩き斬る」ことを想定した主武装ストライクホークや高い衝撃吸収性を誇るラージシールドなど、
堅実ながらもそれぞれ攻守において優れた性能を発揮する武装が搭載されている。

当初から対アームヘッド戦闘を想定して設計が練り直された為にその完成度は高く、
いかなる状況にも万能に対応できるバランスの良い機体として一定の評価を受けている。
しかしその一方で特化型機体などには遅れを取ってしまう場面も見られ、器用貧乏ともいえる性質を有している。

制作:Bukkey

  • 最終更新:2014-06-26 05:59:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード