ブリュメール

LAM002.png
型番:LAM-002
製造:DH重工
所属:リズ連邦軍
パイロット:リズ連邦軍パイロット
武装:ブレード、対戦車カノン、マシンガン
活躍時期:N.T.N.1980年代~2000

リズ連邦が開発した重装型量産機であり、マンスナンバーのひとつ。
外見こそ大きく異なるが、ヴァンデミエールのデータを発展させて開発されている。

運用コンセプトとして対戦車戦を想定されており、カノンなどの高火力火器を副兵装として携行できる。
また装甲が厚く耐久性に優れ、その重武装を支える為に基礎フレームのパワーが非常に強いのも特徴。

ちなみに搭載されているアームホーンは比較的小型であり、
後のリズ連邦製の機体における一種の伝統として、ホーンの小型化が色濃く受け継がれる切欠となった。

制作:吉田組

画像を表示 ブリュメール Ver.Bu -by Bukkey
画像を表示 「獅子騎士」ことライル・ニクソン専用カスタム機。
2振りの牙状の大刀を主兵装として装備。 -by Bukkey
画像を表示 ニクソン専用ブリュメール(調和能力『メイルチーター』発動時) -by Bukkey

  • 最終更新:2016-10-22 20:05:28

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード