ノーネーム

ノーネーム(Nonames)もしくは『望まれぬ者』とは、
この世に生を受ける以前の段階、胎児の頃に死ぬことが運命として決まっている者が、
何らかの『世界の異常』によって生き延びてしまった結果に成り果てるモノの通称。

産まれる前に死ぬ者は他の平行世界においても同じ運命を背負っており、
世界の運営における"役割"として、原則的にはその運命から逃れることは出来ない法則が存在する。
しかし世界にとって正常ではない存在(特異点代替特異点パンスペルミア等)によって運命に干渉された場合は例外であり、
母親の胎内での成長期間を完全に満たし出生を果たした者がこれにあたる。

該当する人物は、30歳の誕生日までに死亡しない場合その世界を崩壊させてしまう時限装置としての力を持つ。
この力は本人の意思とは一切関係がなく、該当者が世界の崩壊を望まない場合は自死を以って阻止するほか方法はない。

彼らが死亡するとその遺体と思念は完全に消滅して"無"となり、
その世界における全ての生物の記憶や記録から、彼らに関する記憶や痕跡が完全に消滅する。
この例外は、そのノーネームを生み出す要因となった存在のみである。

なお彼らはこの世に産まれてしまうこと自体がイレギュラーの為、他の平行世界において同一人物が一切存在しない。

  • 最終更新:2014-10-27 07:12:02

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード