グリントランサー

GL.png
型番:LDA-MP04
所属:公的機関「レインディアーズ
パイロット:レインディアーズ所属員
武装:アームブレード、エネルギーランチャー、フィジカルサイドマシンガン

アイリーン・サニーレタスが設計した量産型アームヘッド。
公的機関レインディアーズの標準支給機でもある。

胸部に搭載されたアームホーンは比較的小型ながら、それ故に高いエネルギー伝達率を誇り、
超近距離においては昆虫の顎のように展開することでアームキルを発生させることが可能。

主兵装として腕部一体型のアームブレード及びエネルギーランチャー、副兵装としてフィジカルサイドマシンガンを備える。
アームブレードはテトラダイ粒子の伝達率が重視されており、高いアームキル発生率を有する。
またエネルギーランチャーは長大な光学ビームの射出が可能であり、本機の開発ネームの由来ともなっている。

拡張性が重要視される量産機でありながら装備の固定に踏み切った背景には、
レインディアーズという組織自体が各レンジに対応した複数機による連携を得意とする為に、装備の交換機能があまり重要視されないという事実が存在する。
その為量産機ならではの拡張性は機体本体の構造に特化しており、容易な改造で水中や空中での活動にも対応出来る。

背部には『テトラマガジン』と呼ばれる特殊タンクが搭載されており、
予め非出撃時に発生させておいたテトラダイを貯蓄しておくことで、戦闘時のテトラダイ出力を補強することが可能。
これによってアームキル発生率の更なる底上げや、アウェイクニング・バリアーの一時的な強化等が出来る。

  • 最終更新:2015-06-14 23:36:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード