アームヘディアン

アームヘディアン(The Armheadian)とは、リズ連邦にて機密裏に研究が行われていた“アームヘッド最適応型人類”の呼称。

通常アームヘッドは特定の個人が覚醒を経て起動させることで運用が可能となるワンオフ機的な色が強く、
パイロットの人材並びに合致するアームコアの調達等、兵器としては非効率的な面が見られるのが難点だった。
しかしリズ連邦はこの問題に対し、
『いかなる機体も自在に覚醒させることができ、且つ調和と性能を限界まで引き出せる“最適応型人類”を製造する』という意欲的な計画としての答えを打ち出し、実現する為の一連の実験と研究を行った。

最終的にいくつかの試作タイプが完成に漕ぎ着けており、そのうちの一体が菊田 藤吉郎である。
しかし量産化においては資金面と技術面で難航し、本格的な生産は成されなかった模様。


  • 最終更新:2014-10-17 09:20:57

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード