アルカ・クライア

Alka Cleia.png
(Designed by EcoNomy)

スペル:Alka Cleia
性別:男
所属:アームヘッド・デベロッパー
職業:パイロット
搭乗機体:ツヴァイヘンダー/エンゲル(平行世界)
調和:「プライマリ・レフト」(空気を足場として蹴る)
   「セカンダリ・ライト」(超感覚・超反応をもたらす)
   「ジ・アブソリュート」(物理的または概念的な"凍結")
   「そのままのきみでいて」(詳細不明)

軍需企業『メッサー社』の一部所、『アームヘッド・デベロッパー』のテストパイロットを勤めるリジアンの少年。
一般的な家庭で生まれ育ち、ごく普通で幸せな生活を送っていた。

クライア家がメッサー社の『アームヘッド廃止計画』に巻き込まれた事件を切欠に、パイロットとしての道を歩む事となる。
それ以降は、何処からか現れた人間型ファントムレイル・レーラビと常に行動を共にしている。

その華奢な容姿から稀に女性と勘違いされる事があるが、それは彼が巫女の一族(アームコアの意思と交信できる者達)の末裔である為。

新光皇歴2029年、デベロッパーの試作機「ツヴァイヘンダー」の正式なパイロットに任命される。

2030年、メッサー本社における大規模な戦闘の後、人間型ファントムの情報を得る為にトンドルの月へと向かう。

2031年、アームヘッド最終反乱後、ヘブンへと帰還。公的機関「レインディアーズ」のNo.24として活動を開始する。
2038年、「人間を襲う謎の敵性生命体」が都市部を襲撃、その戦闘でレイル・レーラビは失踪。
2039年、失踪したレイルを追うようにアルカも失踪。また、失踪の直前まで彼が乗っていた機体はメッサー本社跡地で発見された。

  • 最終更新:2016-10-03 07:53:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード