ねこ

画像を表示
製造:軍需企業「フェアダズ
所属:不定(主に武装勢力)
武装:猫化
調和:「ねこふえちゃった」(“その場から動かす”ことで起爆する猫型爆弾を“尻尾”から生成する。外見上は通常の猫との判別はほぼ不可能)
パイロット:不定(主に少年兵)

大国家と武装勢力間の戦力差を同等とすることを嘯く軍需企業・フェアダズが開発した、都市潜入破壊工作用アームヘッド
全高2mという機体の小型さに由来する潜入能力と驚異的な柔軟性を併せ持ち、都市部の下水溝程度なら容易に侵入できる。
その性質上コクピットは極めて小さく、必然的に搭乗できるのは140cm以下の少年兵や特殊な体格の持ち主に限定される。

本体の耳のような部位は物理センサーであり、潜入時に周囲の状況を確認する“手”としての役目を担う。
また頭部の6つ眼のような機関は実際には突起状の補助脚部であり、匍匐前進時に迅速な移動を可能とする。

驚異的なカモフラージュ機能が搭載されており、パイロットが搭乗しない時はその機体を大きく変質・変形させ、通常の猫と変わらない姿となる。
また発現する調和能力が固定化されており、直撃すればアームヘッドすら粉砕し得る威力の猫型爆弾を機体の“尻尾”から生成する効果を持つ。
この猫型爆弾は文字通り外見上はほぼ通常の猫と同一あり、持ち上げたりなどして「その場から動かす」という起爆条件に触れない限りは撫でると喉を鳴らすといった仕草まで見せることから判別が極めて困難。
唯一の相違点は自発的に移動しない点で、通常の猫なら驚いて逃げるような威嚇行為などでも反応しない性質から辛うじて判別ができる。
しかしこの性質上、市街地などの人慣れした猫が存在する区域ではカモフラージュ効果が格段に上昇し、的確な探査は極めて困難となる。

その隠密性、危険性、非人道性から各国によって早急に規制がされており、専ら反政府的武装勢力によるテロ活動に運用されている。

(設定・画像作者:Does)

画像を表示 ねこ(ver.Bu) -by Bukkey

  • 最終更新:2016-10-27 15:42:57

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード